でヨーガ

京都五条坂・若宮八幡宮

京都でヨーガ・バランスヨーガ

Yoga workshop of the Shrine in Kyoto 

五条坂あたり
五条坂あたり

京の風情ある町並みには、焼物、香、和菓子の老舗が立ち並ぶ。

縁結びのご利益
縁結びのご利益

祭神に仲哀天皇と神功皇后が、夫婦仲良く祀られ、境内には縁結びの木があります。

若宮八幡宮の庭
若宮八幡宮の庭

四季折々の彩りを眺めながら・・・心と体の時間をどうぞ。

五条坂あたり
五条坂あたり

京の風情ある町並みには、焼物、香、和菓子の老舗が立ち並ぶ。

五条坂の町の中にある鎮守の杜。古くから地域の人々に守られてきた自然。そこに神々が祭られ、木々には精霊が宿る、神社は人々の願いが設えた聖域です。日本人が大切にしてきた自然、生命、心のあり様は、ヨーガの宇宙観と何ら変わることはありません。自然と神聖な思いが通う、格別な環境でのヨーガの時間をお楽しみください。

お宮さんでのヨーガ

今まで気づかなかった本当の自分をしっかり見つめていく。そんな時間を過ごしてみませんか。心の在り方一つで生まれ変われる。またそれを可能にしてくれる聖域で、心を糺し身を調えていく。自然の中のひとりの自分、すべてバランスが保たれ成り立っている自然。自然と共に笑い、動き、呼吸し、そして一回一回生まれ変わっていくように、心身ともにリフレッシュするには最高の場所です。

若宮八幡宮のお近くの方はもちろん、京都への旅の一つとして、ぜひご参加ください。この界隈は観光にも便利で、地元ならではの京の風情あるおススメの地域です。

ヨーガワークショップ
五条坂の若宮八幡宮

生きていく上での原動力とは・・・。人は、深い願望が原動力となっています。その願望が意志を生み、意志が意識に気づかせ、思考を起こし行動を生んでいく。あらゆる変化は意識から始まります。その意識の目覚めへと、呼吸に意識を集中していく。日常から離れた、そんな時間を味わってください。
まずは身体を動かすことから始めます。身体を調え、気の通りが良くなると、集中力が増して、良い発想やアイディアのヒラメキもこういう時に出てきます。

若宮八幡宮に祭られる神功皇后は、夫の仲哀天皇の仇をとり、身籠ったまま夫の代わりに三韓征伐の戦で見事に勝利して、その凱旋の途中で後の応神天皇を出産したという。女性でありながら、その武勇にあやかり、源氏一族、足利将軍家などの武家に信仰され栄華を極めました。今では聖母としての美貌と愛情の深さに崇敬を集めています。

The heart of beautiful Japan 
Tradition of Japan in a life 

お宮でヨーガの詳しい参加内容は、スケジュールページをご確認ください。

清水焼発祥の地として、毎年8月7日から10日まで、若宮祭の関連行事で陶器祭が行われます。氏子の陶磁器業者が中心となり、五条坂一帯で盛大な陶器市が開かれます。

アクセス  Access 

電車でお越しの場合 
●京阪電車「清水五条駅」下車、徒歩約6分。

バスでお越しの場合 

●市バス:80、100、202、206、207系統。京都バス:18系統、京阪バス:系統多数「五条坂」より徒歩2分。

車でお越しの場合 

駐車場はありませんので、最寄りのコインパーキングをご利用ください。

*パーキング地図はコチラ

●京都五条坂・若宮八幡宮        

住所:京都府京都市東山区五条橋東5丁目480
 

*若宮八幡宮では、当ワークショップの問合せ等には応対いたしませんので、ご連絡はご遠慮ください。

omiya-kanko6

京阪「清水五条駅」付近の五条大橋

鴨川にかかる五条大橋は、牛若丸と弁慶の出会いの伝説で知られた旧橋を、秀吉が架け替えたもの。

京都でヨーガ・バランスヨーガ/お宮でヨーガ

ご近所の京観光 Sightseeing 
omiya-kanko1

清水寺・五条坂
京都で最も振るわう観光名所の清水寺。参道の五条坂のは、若宮八幡宮の近く五条通に起点の石碑がある。

omiya-kanko3

河井寛次郎記念館
民芸運動で活躍した陶芸作家・河井寛次郎が設計した住居を、暮らした当時の姿のまま公開。

omiya-kanko4

六波羅蜜寺
空也上人が開き、平清盛ら一族が近隣に居を構えた。国宝・十一面観音立像他、重要文化財が多数あり。

omiya-kanko5

六道珍皇寺
小野篁が冥土へ通った往還の井戸の伝説あり「六道さん」で知られる。京のお盆はこの寺の鐘で始まる。